カテゴリ:自己紹介( 10 )

私達3人は、ちょうど1年前西2病棟に配属になりました。

西2病棟は、小児科・内分泌内科・総合診療内科を中心として

他にも整形外科・外科・消化器内科・泌尿器科・循環器内科などの混合病棟です。

そのため、


はじめは仕事に慣れるのに戸惑うことが沢山ありました。


初めての化学療法では手が震えました。


初めての入院を取ったときは緊張で胸がいっぱいになりました。


先生への報告は今でも緊張します。


そんな私たちを、師長さん副師長さん・先輩スタッフが優しく時には厳しく指導してくださいました。おかげで1年間を乗り切ることができました。

もちろん患者さんの笑顔やありがとうという言葉に励まされたこともあります。
1年間を振り返ると多くの方々に支えられている事に気づきました。
これからも私たちは笑顔を忘れず、スタッフや患者さんを支えられるよう頑張りたいです。
a0192843_14441773.jpg

[PR]
by shinjin-na-su | 2016-04-12 13:00 | 自己紹介

こんにちは。西3病棟に配属された新人4名です。

私たちは入職して約1年が経ちました。

西3病棟は神経内科・整形外科の混合病棟です。

さまざまな疾患の患者に加えALS患者のレスパイト入院などがあり呼吸器を使用することが多いため幅広い知識が必要で最初は戸惑いました。また、発語困難な患者さんとのコミュニケーションの取り方や気持ちの汲み取り方等を先輩方の姿から勉強しています。

日々の忙しい業務で追われていますが、その中でも先輩方の優しく的確な指導をもとに、多くの事を学んでいます。

この1年間で経験した学びを深め、さらなる技術・知識の向上を目指してこれからも努力していきたいです。

a0192843_16443512.jpg


[PR]
by shinjin-na-su | 2016-03-31 17:00 | 自己紹介

東3病棟の新人看護師3名です。

東3病棟は血液内科病棟であり、化学療法や輸血治療が多く実施されています。

病棟の特徴として、無菌室(BCR)があります。疾患や化学療法の影響で血球(好中球)が減少し、感染リスクの高い患者さんが入室されます。

面会の方にも手洗いやマスクを着用して頂き、感染予防策を厳重におこないながら、患者さんの心の慰安にも努めています。

私たちが東3病棟に就職して約1年が経過します。最初は、点滴や輸血が多く、業務に慣れることに必死で患者さんに目を向けることができていませんでしたが、先輩方が丁寧に指導してくださり、少しずつではありますが優先順位を考えながら看護を実践できるようになってきました。繰り返し入院される患者さんも多く、患者さんとの関わりも治療を行っていく上で重要であることも学ぶ事が出来ました。

まだまだ未熟な点が多く、先輩方に助けて頂くことがありますが、これからも患者さん中心の看護を考えながら頑張って行きたいと思います。
a0192843_19452353.jpg


[PR]
by shinjin-na-su | 2016-03-29 19:46 | 自己紹介

2病棟の新人です。

まだまだ毎日が初めてのことばかりで、あっという間に時間が過ぎていきます。

理解し納得できることが少し増えたなと感じる一方で、なんで?と疑問に思うことがいっぱいです。しんどいと思うことの方がまだ多いけれど、先輩方は親身に指導してくださるので頑張らなくちゃ!と、感じます。


しんどいこともあるけれど、先輩方と飲み会もしたり、ごはんを食べにいったり、楽しいこともあります。これからも、一歩一歩成長していきたいと思います。
a0192843_11252515.jpg

[PR]
by shinjin-na-su | 2016-03-28 09:00 | 自己紹介
 私たちは、3あゆみ病棟で勤務している新人3名です。
3あゆみ病棟は、筋ジストロフィーと筋萎縮性側索硬化症(ALS)の患者さんが多く入院されている病棟です。
3あゆみ病棟に就職して、8ヵ月が経ちました。初めは、病棟に慣れる事に精一杯でしたが先輩たちに見守られ支えられながら、指導して頂き、少しずつできることが増えてきました。しかし、7ヵ月経った今でも、患者さんの気持ちを汲み取るのは、なかなか難しいです。まだまだ覚えることがたくさんありますが、新人3名これからも日々精進し、頑張っていきたいと思います。
a0192843_15304878.jpg

[PR]
by shinjin-na-su | 2016-01-06 12:00 | 自己紹介

2あゆみ病棟の新人4名です。

 新人看護師として働き始めて、早9ヶ月!!

一人前になるにはまだまだ勉強したりませんが、毎日精一杯頑張っています。

2あゆみ病棟は、ALS・筋ジストロフィー等を含む神経筋疾患患者さんが入院されています。患者さんが,少しでも安楽に過ごせるように,アイコンタクトや伝の心(でんのしん)等でコミュニケーションを図り,患者さん1人ひとりに応じた看護をさせていただいています。先輩看護師さんは、看護していくうえで自分達が気付かない配慮や工夫等視点を優しく教えてくれます。その良いところを真似し、成長していきたいです。
a0192843_15570527.jpg


 129日に病棟でお楽しみ会を開催しました。2あゆみ病棟で過ごす患者さん・ご家族の方の毎年楽しみにされています。

私達新人看護師4名で、『ジングルベル』『きよしこの夜』を電子ピアノとハンドベルで演奏しました。仕事終わりに,一生懸命練習しました。お楽しみ会では、アンコールの声を頂き、患者家族の皆様にも、鈴や歌で参加していただき、大成功しました。共に楽しむことができる行事活動は、慢性病棟ならではの療育活動であり、とても楽しく過ごせました。

a0192843_15574434.jpg
a0192843_15580832.jpg



[PR]
by shinjin-na-su | 2015-12-11 17:00 | 自己紹介

 1あゆみ病棟の新人3名です!

 慢性期にある患者さんと会話やアイコンタクト、ときには文字盤を使って、意思疎通を図りながら、日々患者さんに笑顔で過ごせていただけるように看護奮闘中です。

 

 入職して半年が経ち、少しずつですが患者さんや病棟のことが理解できてきました。が、まだまだひよっ子1年生です。先輩看護師さんたちには優しく、丁寧にどんなことでも指導してもらっています。

 

 いつか、先輩看護師さんのように患者さんのためによい看護ができるように、新人3名力を合わせて、頑張ります!!

a0192843_08572153.jpg
a0192843_08571358.jpg
a0192843_08573197.jpg




[PR]
by shinjin-na-su | 2015-10-20 08:00 | 自己紹介

こんにちは。三若葉病棟に配属された新人7名です。

a0192843_10074516.jpg

私たちの病棟は、重症心身障害者(児)の病棟です。AチームとBチームの2チームに編成されており患者さんの特徴に合わせた看護を行っています。チーム別に病棟を紹介していきたいと思います。

a0192843_10075921.jpg

Aチームは、人工呼吸器を装着している方が多く、言葉では自分の思いを訴える事が難しいです。なぜ人工呼吸器のアラームが鳴っているのかをアセスメントした上で的確に看護を行う必要があるため、日々の観察の大切さや患者さんの立場に立って物事を考えることの大切さを痛感しています。

まだまだ分からない事や失敗も多くありますが、先輩方の優しい言葉や患者さんの笑顔に支えてもらいながらこれからもがんばっていきたいと思います。

Bチームは、日常生活に介助を必要とされながらも、ADLが比較的高い患者さんが多くいらっしゃいます。全てを援助するのではなく残存機能を維持・向上できるよう介入しすぎない看護が大切である事や、意思を伝える事が難しい方が多いため日々の観察から声の抑揚や表情、仕草や行動などその方一人ひとりの特徴を捉える事が個別の看護に繋がるという事をこの若葉病棟で学んでいます。

まだまだ未熟な私たちですが、先輩方からの指導や心強いサポートに支えられ新しい経験や発見が多く、学びの多い充実した日々を送っています。これからも患者さんの笑顔を増やせるよう心と体に寄り添った看護を提供できるよう日々努力していきたいと思います。
a0192843_10083597.jpg
a0192843_10081226.jpg



[PR]
by shinjin-na-su | 2015-09-01 09:00 | 自己紹介

こんにちは。

2若葉病棟の新人5名です。

a0192843_08364192.jpg

入職して2ヶ月経ちました。

仕事の内容や患者さんの個別性を覚えるのに

必死な毎日です。

2若葉病棟の患者さんは、

自分の思いを言葉にして訴えることが出来ない方が多いです。

そのため、一人一人の患者さんのサインを見逃さないことや

日々の観察を大切にしています。

また、患者さんだけでなくご家族の方とも

コミュニケーションを取り、信頼関係を築くことも

大切だと感じています。

何をするにも不安で一つ一つ先輩看護師に確認

してもらいながら看護を行っています。

a0192843_08365514.jpg


そんな時でも先輩方は、

『何でも分からないことは聞いてね』

『ここは、こうした方がいいよ』などと

たくさんアドバイスしてくださいます。

出来ていることには目を向けて、褒めて頂き、

出来ることが一つ一つ増えていくという実感が持てます。

これからもより一層頑張ろうと思えます。

a0192843_08365594.jpg
a0192843_09140214.jpg
a0192843_09141969.jpg


新人5人、力を合わせて元気に明るく頑張りますので

宜しくお願いします!


[PR]
by shinjin-na-su | 2015-06-29 08:20 | 自己紹介

こんにちは。1若葉病棟新人看護師の6人です。

就職当初は、緊張の日々でしたが、先輩方のおかげで、毎日楽しく笑顔ある看護をしています。

私たちは、重症心身障害児()病棟に勤務しています。

重症心身障害児()の患者さんは、自分で気持ちを伝えることが出来ない患者さんばかりで、看護師が日々の変化に気付くことが大切です。

はじめは日常生活援助がうまく出来ず、患者さんたちに不便な思いをさせてしまうこともありましたが、患者さん一人ひとりの特徴を把握し、個別性のある看護を提供する事を心がけていくうちに、少しずつ患者さんのリズムに合わせて援助をしていくことができるようになってきました。

患者さん個々のニーズに合わせた援助ができたときは、ストレートな反応として笑顔を見せて下さります。その笑顔を見ると、もっと頑張ろうと思います。


今はまだわからないことが多く、先輩方のフォローがないと不安ですが、

日々先輩方の指導を頂きながら知識と技術を学び、経験を積み重ねて先輩たちの様な看護が出来る様になりたいと思います。


a0192843_08171646.jpg
a0192843_08170982.jpg
a0192843_08170035.jpg






[PR]
by shinjin-na-su | 2015-06-25 08:18 | 自己紹介